UFJハッカソン応募

2016-02-12 15:27

UFJハッカソン応募しました。

最近はVRとデジタルファブリケーションにかまけて、なかなかハッカソンやコンテストなどに参加できていません。たまには戦場も経験しないと感覚が鈍るということで、久しぶりに応募してみました。

今回はいつものUPPER PROJECTのメンツとは違い、会社の若い子達とチームを組んでみました。
先日アイデア会議をしてみましたが、若い子の発想はやはり柔軟ですね笑
若い子に囲まれて脳みそを若返らせようと思います。

申し込みが10日まででそろそろ参加できるかが分かると思われます。
UFJさん、是非ハッカソンに参加させてください笑

金融サービスというテーマ

これまでいくつかハッカソンなどに出てきたのですが、金融サービスというテーマは非常に難しいですね。どうしても考えが硬いものになりがちです。硬いテーマに対していかに柔らかいアイデアをひねり出すか、それをどう尖がったものにするかが大事なポイントです。
また、サービスや製品を作ることで、何が解決され、ユーザーに何をもたらすのか。いろいろな方面から考えることが大事ですね。

考えてものを作るということ

普段機会がないとなかなかアイデア会議などを行うことがありません。
ハッカソンなどに参加してから、非常に考えてものを作るようになりました。
これって本来はそうであって当然やるべきところなのかもしれませんね。
今度社内アイデアソンなどを企画してみようと思います。

何はともあれ、UFJハッカソンに参加できるといいなぁ

続く

三菱東京UFJ銀行 Fintech Challenge 2016 “Bring Your Own Bank ! ”

higurashi

著者:higurashi(Planer / Engineer)

テクニカルディレクターとしてWebサイトや展示系コンテンツの制作などに携わる。 好きなことは旅行とビール。